​診療内容

対象疾患

​白内障手術

白内障手術とは、濁った水晶体を取り除き、そのままではレンズがなくなってしまうため、その代りに人工の水晶体(眼内レンズ)を挿入することです。
これによって患者様は、視力を取り戻し、モノが見える様になります。

麻酔は多くの場合、眼のみの局所麻酔で、手術時間も早ければ10~20分程度で終わってしまいます。

一見簡単で手軽に見えるこの手術も、熟練した眼科医が高度な手術機器を用いて、顕微鏡下で行う大変繊細な手術です。

特色

段落です。テキストを追加したり編集するにはここをクリックしてください。ここはお話をしたりあなたについて訪問者に知ってもらうのに絶好の場所です。

画面をクリックすると手術動画が見られます

© 2023 桜木医院 Wix.comを使って作成されました

011-882-5777